00%自然の

原材料

 

スカンジナビアの雄大な自然がインスピレーションの源
全ては、食品添加物全般に対する抗議から始まりました。

“Only nature’s ingredients”の文字が、初めて、Summerbirdの商品に貼られたのは1986年。大量の砂糖と香料、低品質のココアパウダーで作られていたチョコレートに対する抗議運動でした。チョコレートは、自然界の中で一番洗練されている食品。完璧なテロワールで育ったカカオ豆を使用し、管理された栽培所での発酵、そして乾燥の段階を踏む事により、複雑な味のニュアンスが生み出されます。さらに焙煎、精製を重ね、選び抜かれた素材が全て組み合わされてから、初めてチョコレートが出来上がります。

立ち上げ当初の我々の使命はこの素晴らしい製品に品位を取り戻す事。菓子と一緒の棚に並べられたチョコレートはすべて外し、シャンパンや黒トリュフ、牡蠣といった高級食材の隣に並ばせる事。

vertical-photo-1

 

vertical-photo-2

vertical-photo-1

我々は5年前よりSummerbirdをオーガニックに変えるために動き出しました。正確には、私がオーガニックのヴァローナチョコレートを初めて食べてから。味は自然そのものでした。同じ年にイタリアのピードモント地方のオーガニック農家よりヘーゼルナッツを頂いたが、同じ地域より通常取り寄せている最高級のナッツよりはるかに美味しかったのです。その農家ではヘーゼルナッツは海面より2,000フィートほどの高さで栽培しているとのこと。 これにより日光が多く取り入れられ、水も少なく、味が増すのだという。

その後高度な技術を持つアーモンド栽培者方が次々とオーガニックへと代わり、私の中であるアイディアが生まれました。熟練された農家はもう一歩先へ進み、高品質のオーガニックでローな原材料が手に入る様になりました。これがまさに「Only nature’s ingredients」の最高の姿だったのです。

ここ2年ほど私とトーマス・ハーマンとその他複数の者で一生懸命開発に取り組んできました。1986年に初めて立ち上げたときはオーガニックというものは存在しませんでした。今になってやっと我々のヴィジョンを果たす事が出来るのです。私たちが使用する原材料はスペイン、イタリア、フランスを代表する最上級の農家より直送されてきます。ローチョコレートは自分達の手でつくり、使用するカカオ豆は中米及びマダガスカルから厳選して取り寄せています。100%オーガニックになった私たちは会社の歴史に新しい章を築きます。Summerbird Organicを宜しくお願い致します。

Mikael Grønlykke
ミカエル グロンルッケ
ショコラティエ&創設者